読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アナログシンコペーション。

フツーに美味しい。フツーに可愛い。フツーに面白い。

 

そういう普通なんて要らない。

 

きみの普通とわたしの普通は違う。

だから何だって普通だよ。

 

違いを見つけたらメンヘラとか障害って名前をつけて自分は「普通」だというその認識が普通じゃないよ、怖い怖い。

そんなにみんなと一緒じゃなきゃだめですか。

マジョリティ=普通って感覚が怖くて、フェイスブックのいいねは押せないわたしの普通だってあってもいいでしょ。

 

アスペルガー症候群を面白く、ってかこの感覚しか分かんないけどこれからもこのまま生きたいし、生きるしかないし、自分の呼吸しやすい場所を作って自分のペースで生きてるし、これからもそうする。

 

良いところを伸ばしてくれた両親の教育方法には本当に感謝しかない。いつか会いたいわたしの子どももそう産まれたら、その運命を愛し抜きます。

 

一緒に死ねるレベルの人がわたしを見つけてくれた幸運に感謝しながら、死ぬまで過ごすためにちゃんと生きる。いつか一緒に過ごして共に老いてゆけるなら、物理的に遠いこの時間があといくら続いたっていい。ほんとだよ。

 

今は海の向こうにいる人が地球に存在してくれてる限り、わたしは毎日を斃せる。

 

惚気レベルなんてとうに飛び越えた、

人間にとっての水分みたいな、最早命がけの、

そんな愛があってもいいよね。

 

わたしの普通。

 

全肯定。